強豪JFAアカデミー福島とドロー

強豪JFAアカデミー福島とドロー

2022年5月12日

以下の内容は大和シルフィードメールマガジン5月9日配信内容を掲載しています。
皆さんで応援しましょう!

いつも大和シルフィードを応援していただき、誠にありがとうございます。
土曜日に行われました試合の結果、選手・監督のコメントをお送りさせていただきます。

2022プレナスなでしこリーグ2部 第7節

大和シルフィード 3―3 JFAアカデミー福島
【スターティングメンバー】
GK 1.水口
DF 6.須田 22.村山 3.西山 9.松浦
MF 4.島村 8.濱本 2.菅能
FW 23.芳賀 18.幸嶋 7.須恵
リザーブ
GK 16.都倉
DF 19.森本 25.早狩
MF 20.白井
FW 5.小針 11.堀 15.菅 

【交代】
HT  6.須田→15.菅
80分 15.菅→19.森本
80分 7.須恵→5.小針
85分 23.芳賀→25.早狩
90+1 18.幸嶋→11.堀

◇公式記録◇

◇監督・選手コメント◇
■監督高橋和幸
本日もたくさんの応援ありがとうございました。2連敗でのぞんだ首位JFAアカデミー福島戦。
もう一度自分達のサッカーに立ち返ること、即ちボールを保持して主導権を握ることをテーマにトレーニングしてきました。
結果は3-3、勝ちきることができませんでした。ただ、自分達のやろうとするサッカーを体現できたこと、自分達の時間の中で得点を奪うことができたのは評価しています。ただ、まだまだ簡単なパスやコントロールのミス、準備不足でボールを失う時間もあったので、プレーの質、精度をもっと改善しなければと感じました。また、相手の時間をどう守るのかも課題です。次節に向けて改善していきます。
次節は、ホームなでしこスタジアムでの試合です。次節こそ皆様に勝利をお届けできるように頑張ります。
引き続きご声援よろしくお願いします。

■#4 島村友妃子
アウェイにもかかわらず、本日もたくさんの応援ありがとうございました。
試合を終えて思うことは、ただただ悔しいです。内容ももちろん大事だとは思いますが、今のシルフィードにはいい試合とか面白い試合だった、ではなく勝利という結果が求められてると思っています。
攻撃面では、もっとアイディアを出して得点できる場面もたくさんありますし、守備面では、失点が多いので局面での質をもっと上げなければならないと思います。
あとは試合の流れとか、勝ってる場面、負けてる場面での戦い方をチーム全員で意思統一しないといけないと感じました。課題だらけですが、その分伸びしろがたくさんあると思いますし、みなさんにもっと強くて面白いサッカーをお見せできるように頑張ります。
次節は約一年振りのなでしこスタジアムでの試合になりますので、たくさんの方が来てくださることを楽しみにしています!
引き続きご声援よろしくお願いします。

■#18 幸嶋里佳
本日も様々な形でたくさんの応援をありがとうございました。
とにかく悔しい結果となりましたが、チームにとってとても大きな意味を持つ試合になったと思います。
このような試合を制してこそ、本当に強いチームと言えると思いました。
またすぐに次の試合があるので、今回の試合を前向きに捉えて更に良い試合ができるように準備していきたいと思います。
次節はなでしこスタジアムでのホーム戦です。観ている人が感動するようなパフォーマンスができるように精一杯頑張りますので、引き続き応援よろしくお願い致します!!